【木10ドラマ】ルパンの娘 [第7話]

2020年11月26日(木) 22:00~22:54

ホームドラマ、ラブコメディー、アクション、ミュージカルとさまざまなエンターテインメントの粋(すい)を集積させた、奇想天外かつ破天荒なドラマ!

  • 左から)深田恭子、瀬戸康史

出演者
三雲華…深田恭子
桜庭和馬…瀬戸康史
北条美雲…橋本環奈

三雲悦子…小沢真珠
三雲渉…栗原類
三雲マツ…どんぐり
三雲杏…小畑乃々

桜庭和一…藤岡弘、(特別出演)

蒲谷隆太…松尾諭
円城寺輝…大貫勇輔
桜庭典和…信太昌之
桜庭美佐子…マルシア
山本猿彦…我修院達也
三雲巌…麿赤兒

三雲尊…渡部篤郎
番組内容
 ついに三雲華(深田恭子)と北条美雲(橋本環奈)が対決!華は美雲を倒して忘却スプレーで自分と会った記憶を消すことに成功した。しかし“Lの一族”が追い詰められていることに変わりはないと心配で仕方がない。翌朝、職場にやって来た美雲に和馬(瀬戸康史)が昨日の出来事について探りを入れると、美雲は覚えていないという。もちろんウソだ。彼女は忘却スプレーが体内に吸い込むのを防ぎ、記憶を維持していたのだ。そんな時、反社会組織の幹部が襲われた強盗殺人事件が発生。現場からは密輸した金塊が盗まれ“Lの一族”のものとみられる犯行声明カードが残されていた。

 その頃、本町小学校では学芸会の演目が『Lの一族』に決まり、杏(小畑乃々)は伝説の鍵師マツ(どんぐり)役を演じることになっていた。悪いことをする泥棒なんて演じたくないと泣き出す杏に、尊(渡部篤郎)たちは“Lの一族”はダークヒーローで正義の味方なのだと教え出す。

 強盗殺人事件を追う和馬と美雲は、事件に意外な“男”が絡んでいる事を知った。和馬たちが探し出した“男”は、殺害したのはナターシャ(太田莉菜)という殺し屋だと告げる。職務終了後、美雲は和馬の跡をつけていた。GPS発信器を和馬に取り付けることで、華たちが住むマンションを暴き出すつもりなのだ。そのとき、尊がボディーガードとして頼んでいた円城寺輝(大貫勇輔)が、美雲の前に現れて―。
関連情報