アナ・ログ ~アナウンサーリレーエッセイ~

新年度!

2018/04/04
我が家では新年度がスタートする前に
必ず「イチゴ狩り」に行っています。
それもなぜか子供たちの春休み前に…。

今回は、私が夜勤務の日の午前中に行ってきました。
なぜか、です。理由は分かりませんが、思い立ったが吉日です。
長男、次男の休みが平日に重なって、朝早くに出かけました。

仙台からだと車で1時間もかからずに
様々なイチゴ狩り農園に到着できます。
亘理、山元で震災から復興したイチゴを食べに毎年通っていますし、
最近は、石巻まで足を延ばしイチゴ狩りに出かけます。

ハウスの中で、熟した甘いイチゴを食べると
新たな春を迎える準備が整った様な感覚にもなります。
(『元を取るくらい食べなければ!』と思う気持ちが大半ですが…)

子供含めて男3人いると、制限時間の30分での
イチゴ狩りは『狩猟』に近いですけどね…。


テーマ「新年度!」はこれで終わり。
次回のテーマは「わたしの習慣」。高橋アナウンサーからスタートです。

新年度!

2018/04/03
アナウンス部に新しい仲間が加わって、

新年度がスタートしました!

つい最近入社したと思っていたら、早いもので、

私ももう、先輩・・・

頼れる先輩目指して、日々精進です・・・!

そして、もう1つ、私にとって大きな変化が。

この4月から

「仙台放送 プライムニュース」に出演することになりました。

月曜日から金曜日まで、中継コーナーやお天気コーナーを担当します。

まだまだ手探りで、試行錯誤の連続ですが、

番組を見て下さっている皆さんに、

必要な情報を、正確に、わかりやすく、伝える。

そして、見ていて楽しく明るい気分になれるようなコーナーを目指して、頑張ります。

写真は、珍しくアナウンサーが全員デスクに集合した時のものです!
普段は、それぞれ取材に出ていたり、スタジオにいたりして、中々全員がここに座っていることがないのです。
思わず記念撮影(^_^)

続いては金澤アナウンサーです。


新年度!

2018/04/02
初めまして!

この春に大学を卒業し、仙台放送に入社しました。
西ノ入菜月(にしのいり なつき)です!

「にしのいり」というなかなか聞き慣れない苗字ですが、覚えていただけると嬉しいです(*^_^*)

私は生まれてからずっと埼玉県で育ちました。

埼玉とは言っても地元は自然が豊かでのどかなところだったので、幼少期はトカゲと遊んだりザリガニを釣ったりと、少年のような遊びをしていたのを覚えています。
なので今でも動物は全般大好きです。笑

その暮らしに比べると仙台はなんて都会なのだろう…と、毎日感動しています。
バスや電車など交通の便が良く、歩いていける距離になんでもお店があるのでとてもありがたいです。
また、少し足を伸ばせば海や山に行けるという点にも驚きました。これから宮城県の色々な場所に行くことがとても楽しみです!

私自身の話になりますが、よく「落ち着いてるね」と言われます。
しかし、実は何をするにも熱く熱く燃え上がるタイプで、いつでも何にでも全力投球なんです。

中学生の頃、男女混合の剣道部に所属していました。
なので、体格の大きい男性と試合をするたびに道場の隅まで体を吹き飛ばされる時もあったんです。
しかし、「負けてたまるかー!」と何度も何度も立ち上がってきました。

新社会人として、これから新しい環境でお仕事をさせていただきますが、どんなに挫折しても何度でも立ち上がりたいと思います。
そして、夢だった仕事をさせていただけるこの環境に感謝します。

これからもっと宮城県の色々な場所へ足を運んで勉強し、視聴者のみなさんの気持ちに寄り添えるようなアナウンサーになれるよう、精一杯頑張ります。

ぜひよろしくお願いします!

続いては、1年先輩の高橋アナウンサーです。
いつもやさしく見守ってくださっている、素敵な先輩です。

新年度!

2018/03/30
写真は、毎年見事な花が咲く、家の近くの枝垂桜。今朝の様子です。
ここ数日の暖かさで、つぼみが一気に膨らんできました。
仙台の桜の開花は例年新年度になってからですが、今年は早まりそう、というニュースも入ってきました。
ひょっとすると、新年度を迎える前に咲くかもしれないですね。


さて、前回書いたように、この新年度から、長男が大学進学で独り暮らしを始めることになりました。

この3週間近くは、新年度を迎える、その準備あれこれが、我が家の中心になっています。
本当に、時間を使い、体力を使い、そしてもちろんお金を使うなあ、というのが親としての実感です。
これほど慌ただしく落ち着かない状態で新年度を迎えるのも一体いつ以来だろう、というくらい。寂しさ云々より、慌ただしさばかり感じての新年度突入となりそうです。

家族が一人少ない毎日というのは、どんなものなのか、ちょっと想像がつきませんが、それが我が家の新年度です。


さて、この新年度も、仙台放送は、新しい仲間を迎えます。
今年、アナウンス部には、女性一人が加わります。
例年通り、すでに今月から研修を行い、4月2日の入社式を心待ちにしている、社会人一年生。
次回のアナ・ログは、その入社式当日、今年の新人アナウンサーが、初めてアップします。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

新年度!

2018/03/29
先日佐藤アナのアナログでもお話があったように
「FNSアナウンス大賞」で新人賞を頂きました。
入社3年目までの新人アナウンサーが対象ということで
私も仙台放送に入社して3年目、
ぎりぎりの受賞となりました。
日頃お世話になっている方々に
形として一つ恩返しができたかなと感じます。
私一人では到底取れる賞ではなく
日々いろいろなご指導していただく先輩アナウンサー、
一緒に番組を作っている会社のスタッフたち、
応援してくれている家族や友人など
多くの方々の支えがあって取れた賞だと痛感しています。
この場をお借りして改めて厚く御礼を申し上げたいと思います。
まだまだ未熟者ですが今後ともよろしくお願いいたします。

さて、新年度からは入社4年目、
前回のアナログでも少し書きましたが
新人という看板が取れます。
本当に取れてしまって大丈夫なのかという不安な部分もありますが(笑)
前回よりもより良い放送を目標に
新人らしさというのも徐々に抜けるように
新年度も心機一転、日々精進していきたいと思います。

3月から4月は
別れもありますが新たな出会いもある季節。
お次は佐藤アナウンサーです。

新年度!

2018/03/28
今年の冬は特に寒かったので、
本当に暖かくなる日は来るのかと、何度も疑いたくなりました。
でも、暖かくなり始めたら、一気に春本番の陽気に。
明けない夜はない…のと同じで、
季節はちゃんと巡ってくるのですね。

もうすぐ4月。
新年度を迎えるにあたり、私のまわりでは変化が大きいです。
転職、転勤などで、仙台を離れる人も多く、
みんな自分のキャリアと向き合って、ステップアップしていることを感じます。

私自身はと言うと、大きな変化はありません…が、
“別れ”があれば“出会い”も多い春。

はじめましての人と話すときのドキドキは、人一倍感じやすいのですが、
自分と違う環境で生活し、違う趣味趣向を持つ、
自分が知らない世界を知っている人と仕事をするのは、
楽しく、嬉しい刺激になります。

その中で、どんどん変化していく環境に順応できるタフさ、
もっと磨いていかなくてはと思っています。
自分の心と身体の声に素直になることは忘れずに。

☆写真☆
桜満開の便りが嬉しくて嬉しくて、東京で一足早くお花見をしてきました。
本格的な春の訪れに、ロゼワインで乾杯! 
年々、桜の綺麗さへの感動が大きくなっています。宮城での桜の開花も楽しみ(^^♪

続いては、牧アナウンサーです。

新年度!

2018/03/27
まもなく迎える新年度!
仙台での生活も1年が経過します。
多くの皆様にお世話になりました。ありがとうございます。2年目もよろしくお願いします!

2018年度のスタートは挑戦が多くなりそうです。
アナウンスの面では主に『実況』です。
新しいことにチャレンジする直前は感情の変動がやや激しくなります。(内心で)
あ、決してマイナスになるわけではなく楽しみに向かってのプラスな捉え方です!

社会人になる直前に出会い多くのアドバイスをくれたある先輩は『迷ったときはしんどい方を選び、損得なしの情熱と向上心で精いっぱい過ごせ』と教えてくれました。
そう考えると、このままではいけないな…と。
仙台にきてからも準備の大切さなど多くを学びました。
気持ちを上げていくには新年度というのは絶好のタイミング!
張り切って進んでいきます。

仙台にきたことで生まれたチャンスをさらに楽しむ2018年度を目指します。

写真は先日、両親が遊びに来たので山元町へいちご狩りに行ってきたときのもの。
いちご大好きなんですよね。
食べすぎた感はありますけどビタミンを豊富に取れましたし、元気に4月を迎えられそうです!

次は飯田菜奈アナウンサーです!

新年度!

2018/03/26
5歳の息子は3月が誕生日。
毎年、同じクラスのお友達に年齢がやっと追いついたと思うと、
すぐに新年度、進級を迎えます。

新年度、息子は小学一年生になります。
真新しいランドセルは、息子が「背負っている」というよりは、ランドセルの方が、息子に「覆い被さっている」ようで、何とも頼りなげ…(^^;)

はしゃぎまわるその様子も、ランドセルの方に振り回されているような印象…(^^;)

ちゃんと登校できるのだろうか。
給食を時間内に食べられるのだろうか。
和式のおトイレをきちんと使えるのだろうか。
階段を転ばずにのぼれるのだろうか。

ああ
…不安は尽きません。

どうか、ケガなく、毎日笑って、過ごせますように。
ママは祈るばかりです。

☆写真は…、
息子が書いた「パパの誕生日会のプログラム」。
「おわりの言葉」のあとに「はみがき」があり、
なぜか「ボーリング」もあります。

アナ・ログ。続いては下山アナウンサーです。

新年度!

2018/03/23
きょうから、新テーマになります。
「新年度!」。
みなさんは、どんな新年度を迎える予定ですか?

仙台放送の番組も、アナウンス部も新年度から少し変化があります。
のちのち、各々からご報告があると思いますー!!
お楽しみに。

とは言ってみたものの、私の新年度はあまり変わりません…。
穏やかに、4月に突入する予定です。
ただ3月は別れの季節ということもあり、
一緒に働いていた仲間とお別れすることもありました。
少し寂しく、ちょっと悩ましい新年度と言ったところでしょうか。
仕方ないことなんですけどね。

仕事は、一人ではできません。
特に私の仕事は。
助けられているなぁと思うことばかりですが、
少しは人の助けになるような仕事もしてみたいなぁと感じます。
新年度のちょっとした決意ということで、記してみました(笑)。

明日は、ずっと助けられています。<(_ _)>
寺田さんの新年度です。