アナ・ログ ~アナウンサーリレーエッセイ~

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/15
写真は先日の「みやぎ超元気まつり」での1枚です☆彡
ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!!

先日テレビでやっていましたが、
私が生まれ育った山形県は“冷やし”文化が発達しているそうですね!
今まで気づきませんでしたが、冷やしラーメンに冷やしシャンプー、冷たい肉そばなど・・たしかに色々あるなぁと。
お中元などで届いたゼリーはよく冷凍庫にいれて冷やしていましたし、
暑い山形の夏を乗りきるため、自然と冷たいものをよく食べていました。

ヒヤッとするものは好きですが、怖い話は大の苦手。極力怖い話は聞かない、怖いテレビ番組は見ない、お化け屋敷には入りません。
そんな感じなのでヒヤッとする怖ーい話、あるかな・・・と思いましたが、つい最近ありました。

仙台七夕まつりの中継の時の話です。中継直前にスマホをなくしました。
浴衣の着付けをした場所から中継場所までタクシーで移動した際に忘れたらしく、
私の次に乗ったであろうお客さんが交番に届けて下さいました。

スマホをなくすのは初めてでしたし、何よりタイミングが・・・!
中継に集中しなければ!!!と思いつつ、でもやっぱり気がかりで気がかりで・・・
幸い、中継の1時間前に見つかって、すっきりとした気持ちで本番を迎えることができました・・・笑
焦るのは禁物ですね。それ以来、車から降りるときは必ず!スマホを確認しています。
みなさんも気を付けてくださいね・・・!
これが精いっぱいのヒヤッとした怖ーい話でした・・・すみません

明日からは新しいお題です!トップバッターは、飯田アナウンサーです(*^^*)

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/14
先日、仕事中のことでした。
社内でついていたテレビから、速報ニュースとして、
「大学のボートが海で転覆、20人以上が海に投げ出された」
という一報が入ってきました。

大学名そしてボート部と聞いて、ゾッとしました。
長男の高校時代の野球部の仲間が、その大学のボート部にいると聞いていたからです。
私自身も保護者として部活動に関わるなかで、自分の息子の一人のように思う、長男の元チームメイトです。

そこから詳細が分かるまでの時間が、本当に長く、重苦しいものでした。
ニュース以上の情報はおそらくどこにもないはず。ニュースの一報とはそういうものです。
それは分かっているのに、何か他にないのか、どこかにそれ以上の情報はないかと、探そうとします。もちろん、何かあるわけがありません。
焦る気持ちと、どうか万一のことがありませんようにと、祈るような気持ちで、仕事どころではありませんでした。かと言って、詳しいことが分からない段階で周囲にあれこれ言うのも憚られ、息が苦しくなるような時間でした。

結局、その後のニュースで、全員無事、と伝えられ、まずは一安心。
長男に、その友達に連絡を取ってみてくれ、と連絡し、詳細が分かりました。
ややこしいのですが、ボート部といっても、転覆したのは、海でやるほうのボート。長男の友人は、川でやるほうで、そもそも部が違うとのこと。このため、事故には全く関係していなかったということでした。

それにしても、「血の気が引く」とはまさにこういうことか。ヒヤッとするどころではない、ゾッとした恐ろしい話でした。

そして、改めて思うのは、こうした思いでニュースを待つ人がいるということ。
入社の時から教えられてきたことではありますが、待つ人たちに情報を届けることの重み、その人たちの思いを感じて伝えることの大切さを、確認させられた出来事でした。


【写真】先月家族で訪れた岩手県宮古市の海。猛暑の日でしたが、澄んだ海水は、だいぶ「ヒヤッと」していました。

明日は、高橋アナウンサーです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/13
私の中で、未だに謎な話をひとつ...。

私がまだ高校生で、埼玉県の実家にいたときのこと。家族はそれぞれ用事で家におらず、休日で部活もなかった私はベッドでゴロゴロしていました。
すると、なにやら玄関を開けて誰かが帰ってくる音が。
この、荷物を置く騒がしさ、咳払い、鍵を置くときの音などの生活音を出すのは当時大学生の兄だな、と確信して特に気にも留めず漫画を読んでいました。さらに階段を上がって兄の自分の部屋に入ってドアを閉める音も聞こえ、そこからは無音に。

それからすぐ、お菓子を食べにリビングに行くついでに「おかえり」でも言おうかなと部屋をノックをしましたが、なぜか返事がありません。
寝てるのかなと思いながらもドアを開けると.....

なんと、誰もいなかったんです。

さっきまで人がいたという形跡が全くなく、電気も点いてないしもぬけの殻でした。あれ?どこ行った?と思いながら兄に連絡すると...
いま大学にいると言われたんです。

サーッと体が冷たくなりながら、でも確かに人が家に入ってきた音がしたし、咳払いは兄のものだったし、、と考えましたが答えは出ず。そのことを兄に話すと「確かに今、帰りたいな~って考えてた...」って言われ、さらに怖くなりました。

一人でいるのは怖かったので、リビングまで全力で走り、寝ている犬を起こしてずっと抱っこしていました。笑  犬には迷惑そうな顔をされました。笑

ちなみに、最近実家に帰った時にもヒヤッとしたことが。風も無いのにずっとカーテンが揺れてる、、、と思ったら、写真の犯人がじゃれて遊んでいただけでした...。ホッ。

お次は佐藤アナウンサーです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/09
中学生のころ、通っていた学習塾での出来事。

ある夜、授業が終わった後に、コピー機で、私を含む女子何人かで、片手を挟んでコピーをするといういたずらをして笑っていました。

「指紋もしっかり写されるんだね~」

なんて言いながら、友達と何枚かコピーしていたのですが、私の手をコピーした一枚に、もう一本、別の手が写っていたのです。

「えっ?」

その場にいた全員が息をのみました。
ちょうど斜め向かいに移されたその手は、明らかに私のものより大きく、しかも、私は腕時計をしていたため、その腕時計も写り込んでいるのですが、その「もう一本の手」は、腕時計をしていませんでした。
何より、そのコピー機は壁に背をつける形で設置していたため、その「もう一本の手」を写し込むためには、壁から手を出さねばならないのです。

一瞬、息をのみ、押し黙ってしまった私たちでしたが、友達の一人が、そのコピー用紙をぐしゃぐしゃに丸めて、「見なかったことにしよう!ね!」と言って、ゴミ箱に捨ててしまいました。

あれは何だったのでしょう。
…ああ。文章を綴っていて、また背筋がゾクっとしてしまいました。
こわい。

※写真は…、
楽天生命パークのバックヤードツアー。ブルペンも見学♪
アナ・ログ。続いては、西ノ入アナウンサーです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/08
先日、人間ドックの結果が出ました。概ね良好でしたが、ひとつ気になる文言が書かれていました。

“「緑内障」に注意、すぐに専門の医療機関で診察してください。”

慌てて眼科へ検査しにいきました。
結果は、すぐにどうこうなるものではなく、加齢によるものだそうで…。
そういえば、最近、スマホの画面が見づらい。新聞の文字も、実況の資料も見づらい。
50歳手前、とうとうその時が来たのでしょうか。

そういえば、最近、冷たいものを食べるとちょっと歯にしみます。虫歯なのか、はてさて、これも加齢によるものなのでしょうか。

先日、横浜の妹夫婦から『マリオジェラテリア』のジェラートが送られてきました。私自身、ここのジェラートの「白ワイン香るピーチメルバ」が大好きで、届いたその日にいただきました。
が、
冷たいジェラートがちょっと歯にしみる。
でも、上質な香りと甘みが口に広がる美味しさが、食べている間は歯にしみることを忘れさせてくれます。
しかし、食べ終わった後、完全に歯にしみました。というより、痛みが…。
慌てて歯科に行きました。
虫歯ではなかったのですが、年を重ねていくにつれ少し歯も弱ってきているようでした。適切な処置をしていただき、その後は冷たいものを食べてもしみなくなりました。
ヒヤっとするものの恐怖もなくなり、残りのジェラートも美味しくいただきました。
“今後、何が襲ってくるのか” 加齢に対する恐怖は残っていますが…。

次は寺田アナウンサーです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/07
小さいころから、けがやあざの多い特徴がありました。
よくこけるし、よくぶつける。
それは大人になっても変わらず、昼夜を問わずいろいろなところに体をぶつけてしまいます。
思った以上に、小回りが利かなかったり、距離感がつかめないことが原因でぶつけた時は、大体急いでいるので記憶もなく…
青あざになった時点で気づきます。

ですが、最近思いもよらぬところにこぶができました。
右顎の下です。

明らかに、右だけこぶがあるのです。
幸い青くはなっていないのですが、ここは如何せんぶつけようがない。
しかし、触ると腫れているし、痛い。
誰かに、右下からグーパンチでもされなければ、こんなところが腫れるわけもないのですが、全くそんな覚えもないのです。

夏の夜に、何者かに気付かぬうちに殴られたのか…。
ひやっと、不思議に思うきょうこの頃です。

早く治るといいなぁ。

写真は、このまえ遊んでもらった生後2週間の赤ちゃん牛。
めんこいー!!!

明日は、金澤さんです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/06
全くと言っていいほど、私は霊感がありません。
心霊体験というのもしたことがなく、何とも幸せな限りです。笑

最近心霊的な怖い思いをしたというのも、ホラー映画やヒステリックなドラマを見たりと、そのときぐらいで、平和な毎日ですね。笑

最近怖い思いをしたというくくりでは新幹線に乗り遅れそうになったことです。
新幹線の発車10分前に東京駅に着き、そこから好みのお土産を買おうとお店に行ったまではよかったのですが、そのお店で人が並んでいて、発車時刻3分前までならいけると、ギリギリまで並んでいました。
その5分前には買うことができて、東京駅構内を急ぎ足で新幹線乗り場まで行き、乗車してから10秒後くらいにドアが閉まりました。
....当初ギリギリだと思っていた3分前では間に合いませんでした。
危なかったです。笑

もし乗り遅れていたらとその時はヒヤリとしましたが、あとで調べてみると、指定席でも、乗り遅れたら「後続の列車の自由席なら乗ることができる」、「自由席がない場合は立ち席で乗ることができる」、と書いてありました。
乗り遅れたらまた高いお金を出して切符を買わなければいけないと思っていたので、無知というのはあらためて怖いなと感じました。
そもそも、そんなギリギリにお土産を買いに行かなければよかったのですが 笑

写真はヒヤッとする食べ物。
夏場は最高においしいですね。

続いては、梅島アナです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/05
ゴンッ !!
全身に響き渡るような衝撃、痛み…自分への後悔…。
先日、何気ない休日の朝の時間帯に、一人でやらかしました。 

ベッドの上で、仰向けになりながらスマホを見ていた時、うっかりスマホを手から滑らせ、スマホが顔面に急降下…。
口を閉じて、避けようと瞬時に左を向いたのですが、間に合わず、四つ角のうちの一つが、ちょうど上の前歯の右上あたりを直撃…。 

おさえているうちに、手で触っているだけで腫れがわかるほど、どんどん腫れ上がり、鏡を見て改めて、ショックを受けました。唇の上あたりが腫れ上がって赤くなり、口の中には大きな血豆が。

口の中はともかく、なんとか、口の上の赤みは、ファンデーションで隠せるかなぁと思い、いつもより厚めにお化粧をして、その日は出かけたのですが…
夜になって、鏡を見てびっくり!

ひ、、、ひげ…!?!? と疑うほど、青くなっている…!!!
内出血して、青痣になってしまったんです。
ファンデーションで隠してはいましたが、その”ひげ”は、10日ほど消えることはありませんでした。

今回は内出血で済みましたが、もし、もっと先が尖っていたら、かなりの出血だったかもしれない… と思うと、ヒヤヒヤ。 怖くなります。。
皆さんも、寝ながらスマホを使う際は、お気を付けください!

★写真★
今月3日から始まった、「みやぎ超!!元気まつり」。
初日に、ミキのお二人をMCにお迎えして、特番を放送しました!
会場のグルメや、体験コーナーなど、たっぷりお伝えしましたが、ご覧いただけましたか?
ミキのお二人の軽快な掛け合いは、ずーっと聞いていたい!ほどステキでした!
また、宮城にいらしてください★

続いては、牧アナウンサーです。

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/02
便利な世の中になったものです。


スマホさえ持っていればたいていのことはできてしまいます。電話やメールで簡単に連絡が取れる。印象に残った出来事を写真や動画に撮ることができる。インターネットで多くの情報を得られれば、SNSで流行に触れることもできる。スケジュールを管理して、アラームで知らせることも可能です。しかもこれらすべて少し前の時代と比べても品質が格段に向上している。それぞれ使いこなすレベルに差はあっても、もはや日常に欠かせないものでしょう。
最近はキャッシュレスの時代に拍車がかかり、多くの機会で“スマホ決済”ができてしまいます。財布に入れた現金を持っていなくても、スマホをかざすだけでお勘定は完了です。各決済サービスが挙ってお得なキャンペーンを展開しているから、もう使わない理由がないのです。私はかなり使っています。

つい最近、そんなハイスペック端末を危うくタクシーに置き忘れるところだったものですから、これはもうヒヤッとしましたよ。ドアが閉まる直前に気が付いたからよかった。もしかしたらそのまま走り去られてしまって、手元に戻ってくるのに時間がかかっただろうし、紛失だってあり得たかもしれません。あぁ怖い。

ホラー的なエピソードは特にないですね…。
それよりも二度寝で失敗したとかの方がよっぽど怖い。
比較がおかしいか(笑)


写真は最近飲んだなかで特に激甘な日本酒、茨城県の来福「MELLOW」です。
仕込み水の一部に純米酒を使っているのが特徴だそうです。酒×酒?(笑)
その場にいた全員の想像を超える甘さながら透明感があって良かったです。

さぁ夏本番の8月です!
あすから『仙台放送presentsみやぎ超!!元気まつり2019』が夢メッセみやぎで行われます。盛りだくさんの内容なので、私も会場に行くのが楽しみです。皆様のご来場お待ちしております!


お次は飯田アナウンサーです!

ヒヤッとする怖ーい話

2019/08/01
今日から新しいテーマ、「ヒヤッとする怖―い話」です。

霊感ゼロ、霊体験ゼロの私ですが、恐ろしくヒヤッとした経験はあります。それが、人生で初めて足を縫った時の話です。

大学時代、飲食店でアルバイトをしていました。ある日、ランチでにぎわう忙しい時間帯に皿洗いをしていた時、手が滑ってガラスのお皿が足元へ!
パリンッ!という音がした後、右足に輪ゴムで弾かれたような感覚がして、目を落としてみると「ピューッ」という表現がぴったりの様子で出てくる血!
あっという間に自分の靴下、靴、そして周辺の床まで広がっていく血!
それを見ていたバイト仲間の顔から引いていく血の気!
割れた皿の破片が、靴を突き破って刺さったのです。あまりの出血量に、かなりヒヤヒヤ。

更に急いで病院へ向かうと……
まずは麻酔をということで傷口に刺される注射針!釣り針のような形の針で、傷口の縫合!麻酔も縫合も人生初めての私。未知の体験にここではヒヤヒヤというよりゾッとしました。

完全に自業自得ですが、ヒヤヒヤするやらゾッとするやら、その日はとんでもない1日となりました。皆さんも皿洗いをするときは、くれぐれもお気を付けください。

写真は東北・みやぎ復興マラソン応援番組「かける!」のロケで撮った一枚。この日お邪魔した菓子店「風月堂」さんで頂いた「源氏ボタルアイス」です。この日はヒヤッとどころかかなり暑くて、一段と美味しく感じました!

そしてそして!
8月9日公開の映画「ONE PIECE STAMPEDE」で海賊たちの歓声やヤジ、声援(などなど)で出演させていただきます!いわゆる「ガヤ」としてではありますが、もし劇中で思い出したら意識を向けてみてください(笑)

お次は下山アナウンサーです。